©2019 Maiko Sugano Built with Indexhibit

暗雲 Black cloud, 2008 Wool, Clothespin ウール, 洗濯干し 120cm×50cm×30cm 47x20x12inch 作品解説 場所は、ある人物の居住空間である。その清潔で浄化されるイメージの洗濯物干し場にあるのは、なにやら不吉な兆しを感じさせる暗雲である。居住空間の軒先に暗雲があって、未来を暗示しているようである。しかし、よく見れば、暗雲は連結された洗濯ばさみ枠を寄せ集めるようにして巻き付けられたウールである。明るく能天気な日常の狭間にあらわれる何気ない不安を表出し日常に潜むそこはかとない不安とそのくだらなさを表現している。 The place is the living space of a certain person. It is a dark cloud that makes you feel somewhat ominous signs in the laundry area of ​​the clean and purified image. There seems to be a dark cloud at the eaves of the living space, which seems to imply the future. However, if you look closely, dark clouds are wool wrapped in a way that gathers the clothespin's frame. It expresses casual anxiety appearing brightly in noisy everyday gaps and expresses outrageous anxiety hiding in daily life and its foolishness.
家の具 日本庭園の借景の考え方にならって、場所の力によって想起されるイメージを利用したインスタレーション。